【1年】国語「すきな おはなしを しょうかいしよう」

1年生は国語の時間に,本を紹介する学習に取り組みました。自分が好きな本を1冊選び,好きな登場人物とその本の好きなところをまとめ,友だちに紹介しました。また紹介後には互いのよかったところを交流し,よい雰囲気で学習に臨むことができました。

【1年】図工『 おにはそと ふくはうち』

今年は2月2日が節分で,恵方は「南南東やや南」です。節分は,鬼を追い払って新年を迎える立春の前日の行事です。この行事に合わせて,一年生は鬼のお面を作りました。画用紙にクレヨンで鬼の絵をかき,絵の具で色を塗りました。絵の具の使い方を学習しながら,楽しく取り組むことができました。

【1年】国語『なにに みえるかな』

この学習では,いろいろな形や色の葉っぱが何に見えるかを,友だち同士で楽しく伝え合います。また相槌をうったり,相手の話を受け止めたり,質問したりと話をつなぐ方法を学習します。新型コロナウイルスの感染対策として,一定の距離を保ちながら話し合い活動を行っています。

学習発表会

11月21日土曜日に学習発表会を開催しました。子どもたちは,生活科や総合的な学習の時間に学んだことを発表しました。本番に向けて約2週間,グループで話し合って台本を作ったり台詞を覚えたりと,頑張って練習に励んできました。これまでの練習の成果を発揮し,よい学習発表会となりました。

【1年】児童机・椅子づくり

11月21日土曜日に1年生の子どもたちが,お家の人と一緒に児童机と椅子を組み立てました。丹波篠山市の小学校では,丹波篠山産のヒノキを材料とした机と椅子を使用します。新調した机や椅子から教室いっぱいにヒノキの香りが広がっています。組み立てた机と椅子を目の前にした子どもたちは,とても嬉しそうな様子でした。

【幼小連携】 やきいもパーティー

先日,幼稚園・1年生の子どもたちが,自分たちが育てたサツマイモを使って「やきいもパーティー」を行いました。その中で,幼稚園の子どもたちが作った「お化け屋敷」を体験したり,「パプリカ」のダンスをいっしょに踊ったりしました。子どもたちの笑顔がたくさん見られ,思い出に残る1日になったようです。