自然学校2

心地の良い風とくもり空のもと、カッターで遠くまで漕ぎ出てきました。
声を掛け合い、力を合わせ、協力して、がんばりました!

円山川公苑での楽しい活動を終え、ホテルでの宿泊です。

明日は、ウオークラリーと浜遊びをがんばります!

自然学校1

円山川公苑に着きました。「自分で考えて行動する力をつけたい、協力しあい楽しい自然学校にしたい」という児童代表あいさつでスタートです。午前中はカヌー・カヤックをがんばっています。

だるまさんがころんだ!(全校遊び)

 6月13日(木)20分休み、幼稚園の子たちと一緒に全校遊びをしました。

 企画してくれたのは健康運動委員会です。準備の時から幼稚園の子たちも一緒に楽しく遊べる遊びを検討し、たてわり班ごとに「だるまさんがころんだ」をすることになりました。

 元気な「だるまさんがころんだ!」声に合わせ、みんなの笑い声が響く、そんな楽しい時間を過ごすことができました。

 今後も、幼稚園の子どもたちと一緒に活動する機会をつくっていきたいと思います。

【6年】救命救急入門コース受講

 6月10日(月)、丹波篠山消防本部より来ていただき、胸骨圧迫等の講習を受けました。5年生の保健ほ学習で「けがの防止」という単元があります。その発展学習として、6年生が胸骨圧迫やAEDの使い方について学習しました。

 講習の最後には、「救命入門コース参加証」をいただきました。この講習を通して、命を守る重要性に気づくことができました。

オープンスクール【2日目】

 5月22日(水)オープンスクール2日目。本日もたくさんのご参観ありがとうございました。

 本日は、2時間目に地域の消防団の方を講師としてお招きし、火災を想定した避難訓練を行いました。消防団の方のお話を聞き、低学年は消防車見学、中学年は消火器体験、高学年は放水体験を行いました。幼稚園は、その活動の様子を見ながら、実際に消防車に乗せてもらっている子もいました。子どもたちは、お話や体験をとおして地域の方が自分達を守ってくださっていることを知ることができ、防災意識を高めることができました。

 

令和5年度修了式

令和5年度修了式が行われました。学校長から、卒業証書授与式の式辞と同様に各学級で学級目標は達成できたかと尋ねられ、各学級で1年間の自分たちの活動を振り返り学級目標を達成できたかどうかを確認しました。また、物事の目標を決めそこから逆算して何をすべきか考える重要性を伝えられました。最後に、学校長より各学級の代表者に修了証書が渡されました。みんな晴れがましい顔で証書を受け取っていました。卒業生を除いた74人それぞれが自分なりの成長を遂げた1年となりました。

卒業証書授与式

小雪が舞い散る中、卒業証書授与式が行われました。18人の卒業生が卒業証書を受け取りました。学校長からは、6年生の成長を学級目標「Smile 行動力 思いやり 協力 前進」と関連させて振り返り、「幸せはとは何か」と卒業生に尋ねられ、幸せとは日常の中にあること、幸せと感じる心が大切であるという式辞がありました。また来賓の方々からも卒業を祝う暖かいお言葉をいただきました。卒業生の旅立ちのことばでは、卒業生一人ひとりが6年間で学んだことと将来のことについて堂々と発表しました。厳かな中にも八上小らしさが見えるすてきな卒業式でした。18人の卒業生のみなさん、ご卒業おめでとう!

6年生を送る会

3月1日に6年生を送る会が行われました。計画と運営はすべて5年生が行いました。学校にまつわる〇✖クイズや進化じゃんけん、人間間違い探しなど、工夫を凝らしたゲームでみんなとても楽しそうでした。また、幼稚園児も参加して全校生で「勇気100%」を大きな声で歌いました。最後に、6年生がお礼として全校生でのフルーツバスケットをしてくれました。最後まで大盛り上がりの6年生を送る会となりました。

参観授業

今年度の最後の参観授業が行われました。残念ながら2年生は学級閉鎖で参観授業は行えませんでした、他の学年は日頃の学習の様子をお家の方に見てもらうことができました。子どもたちが学び合う様子をご覧になられたと思います。今年度もあと1か月となりました。今年のまとめをしつつ来年度に向けてそれぞれの学年が準備を始めています。よい1年の締めくくりができるよう残り1か月、児童とともに充実した時間を過ごしていきます。