【3・4年】消防署見学

晴天の中、消防署見学に出かけました。

消防署では、消防のお仕事について、消防車や救急車、様々な道具などについて教えていただきました。

ホースのかたさ、放水される水の勢い、鉄を切る時の音や火花など、自分の目や体で感じながら学習することができました。

また、自分から質問する姿も見られ自ら学ぼうとする姿勢もよく身についていると感じています。今日のように、自ら体験することが学習には必要です、今後も高めていきましょう。

算数『分数のたし算・ひき算』

この単元では,同分母同士のたし算・ひき算を学習します。また分数の大きさについて考えたり,仮分数を整数・帯分数に直したりします。4年生の算数では,予習したことをもとに自分たちで授業を進めています。教師はファシリテーターとして,授業の補助をしたり,補足説明を促したりします。この学習形態により,子どもたちはよく考えて授業に臨み,学習内容や時間の見通しをもって活動することができています。

【4年生】2学期最後の日

2学期はいろいろな行事がありました。そのたびに自分たちにできることを見つけ、いろいろなことに挑戦してきました。スポーツデイでは創作したダンスを発表し、音楽会に向けて努力してすてきなハーモニーを披露し、学習発表会では学習したことをもとに台本を創作して発表し、マラソン大会では自分の記録に挑戦しました。本当によくがんばりました。それぞれに楽しい思い出ができたことと思います。また、学習面でも自分たちの力でできることが増えたことで、進んで学習する姿が多く見られました。冬休みが終わるともう3学期です。高学年に進級する時期がもう目の前に見えてきました。3学期も自分の学習に向き合って前にすすんでいきましょう!

リラックスできる冬休みになりますように☆

そして、サンタさんが来てくれますように・・・☆★☆

*写真は、学期最後の恒例イベント「スーパーボールすくい」、図工「幸せを運ぶカード」

【3・4年】マラソン練習

マラソン大会に向けた練習を始めました。

今週は、素晴らしい青空のもと気持ちよく走ることができています。

マラソンでは「自分の記録に挑戦する」ことをめあてにし、自分自身の成長を感じていきましょう。

写真は、走る前に4年生が考えたウォームアップをしている様子です。

和楽器体験

25日(水)、3人の講師に来ていただき、和楽器体験をしました。まず、『箏』『尺八』『三味線』について、楽器の特徴や演奏方法などについて教えていただきました。また、講師の先生方による演奏『ふるさと』『春の海』を聴きました。柔らかく優しい音色で、日ごろは邦楽に触れる機会の少ない私たちにとっては、お正月を思い出す音楽でした。最後に箏と三味線の体験をさせていただきました。

和楽器の生演奏を初めて聴いた児童、和楽器の体験を初めてさせてもらった児童が多い中、とても貴重な体験をすることができました。

学習発表会

11月21日土曜日に学習発表会を開催しました。子どもたちは,生活科や総合的な学習の時間に学んだことを発表しました。本番に向けて約2週間,グループで話し合って台本を作ったり台詞を覚えたりと,頑張って練習に励んできました。これまでの練習の成果を発揮し,よい学習発表会となりました。