プレルボール

今週月曜日、今年最後の体育の学習が終了しました。

バレーボールに似たプレルボールというゲームを行いました。

この学習でも、自分たちでより良い作戦を立てゲームを楽しむことができました。

キーホルダー

6年生を送る会に向けてキーホルダー作りに励んでいます。

トップは絵をラミネート。

チェーンはテープを三つ編みに。

どんなプレゼントができるか楽しみです。

【3・4年生】オオムラサキの幼虫探し

講師の話を聞く児童 幼虫を探す4年生 幼虫をさがす児童たち八上のシンボル,高城山のふもとでオオムラサキの幼虫探しをしました。3,4年生合同で行いました。

講師に丹波の森公園の角谷先生をお招きし,特徴や探すポイントを教えてもらいました。説明の冒頭,角谷先生が何気なく拾い上げた葉に,なんとゴマダラチョウの幼虫が!これで,子どもたちのテンションも一気に上がりました。

説明を聞いた後,子どもたちはひたすら探しました。普段は静かな林の中,あちこちで歓声が上がりました。

結果,オオムラサキとゴマダラチョウ合わせて20匹以上の幼虫を見つけることができました。持ち帰った幼虫は3年生があずかり,飼育していく予定です。

今後の成長が楽しみです。

追記:オオムラサキ,ゴマダラチョウ,合わせて41匹でした。

トライするぞ!

フラッグフットボールの様子です。

楕円形のボールを後ろにパス。

ディフェンスのスキをついてラン。

色々な攻撃パターンをチームで考えてゲームを行っています。

さあ、トライできるかな?

水を温め続けると

理科の実験の様子です。

水は温め続けると、約100度から水温があがらなくなりました。

どうしてなのでしょうか。

また、出てきた泡、湯気の正体は?

気になることがいっぱいです!

静かな空間で

理科、「物の温まり方」の学習が終わりました。

金属、水、空気を温める実験を行って分かったことをまとめました。

1人ひとりが自分に合ったまとめを行うことができました。

校外学習に出かけました。

社会科の学習で県庁、警察本部、水の科学博物館に出かけました。

県庁では、普段入ることのできない県議会本会議場で小西隆紀さんからお話を聞きました。

その後、県議会クイズにも挑戦しました。

お昼にみんなで楽しくお弁当とお菓子を食べた後は、水の科学博物館へ移動し、実験を観て水の性質を学びました。

自由時間もマナーを守って行動することができ、大変すばらしい校外学習になりました。

金属を熱すると

金属を熱すると、どのように熱が伝わっていくのか実験しました。

最近は実験にも慣れ、素早く準備片づけを行うこともできるようになってきました。

このような実験を通して、様々な物質の性質を知るのも面白いですね。

水消火器訓練

1月17日、メモリアル集会を行いました。

集会後、4年生と3年生は水消火器を使って消火訓練を行いました。

的を狙って上手に訓練することができました。