入園式

4月13日(火)に八上幼稚園の入園式を行いました。可愛い9名の子どもたち。少し緊張した面持ちで入園式に臨み,式の最後まで頑張る様子が見られました。本年度,八上幼稚園は24名でのスタートとなります。今後,子どもたちが毎日元気に登園できるよう,職員一同子どもたちとともに頑張って参りますので,本園の保育に対するご理解ご協力をお願い申し上げます。

【幼小連携】「給食準備」

3月8日月曜日にそら組の園児は,1年生の給食準備を見学しました。1年生になると,食缶を運んだりご飯やおかずをよそったりするのは,子どもたちの役割となります。そら組の子どもたちは,てきぱきと給食準備する1年生の姿が少し大きく見えたのではないでしょうか。子どもたちは小学校入学に向けて,少しずつ準備を進めています。

おにが来た!!

豆まきをしました。園児にとって「おには怖い。」そんな思いを持っています。今日は少しやさしそうなおにがやってきました。園児たちは用意した新聞の豆を次々に投げつけおにをやっつけました。鬼は何度も名前を変えて立ち上がりました。「なきむしおに」「すききらいいっぱいおに」「わがままおに」「はみがきしないおに」・・・・多すぎてここに書ききれません。すべての鬼をやっつけて園児たちは大満足。これで鬼におそわれることはありませんね。

避難訓練

今から26年前,1995年1月17日,阪神淡路大震災が起こりました。その時の教訓をもとに,1月18日に避難訓練を行いました。今回の避難訓練では,地震・火災発生時の避難方法や避難経路,安全確保の方法などを確認しました。震災の犠牲となられた方々のご冥福をお祈りいたします。

丹波篠山牛を味わう日

丹波篠山市の学校給食では,5月10日を「0510(まるごと)丼の日」としており,その日に合わせて「篠山まるごと丼」を提供していただいています。本年度は5月が休校だったため1月12日に提供していただき,おいしくいただきました。

3学期始業式

1月7日木曜日に3学期始業式を行いました。2学期終業式同様に新型コロナウイルス感染防止対策として,小学校では全校一斉放送での始業式にしました。学校長からは,学びに向かう姿勢や学習することの意義についての話がありました。子どもたちは久しぶりに先生や友達と出会い,喜びを感じている様子でした。

【幼稚園】2学期終業式

今日で2学期が終わりました。終業式ではマスクを着用し、窓を開け換気をして行いました。この2学期の成長と冬休みの暮らしについて園長先生より話を聞きました。冬休み「アイス」を合言葉に元気に過ごしていきます。魔法の言葉は「このみかや るばんが しよかな」です。