室内での様子

今日の幼稚園の様子です。にじ組では粘土を使って動物や食べ物を作りました。「先生みてー。じょうずにできたよ。」と次々と自分たちが作った作品を見見せてくれました。そら組ではタンバリンやすず、トライアングルをつかっての合奏です。今日から練習を始めました。さーてどんなすてきな演奏ができるようになるか楽しみです。

丹波篠山市の おいしいティーお茶を 食べチャう週間

丹波篠山市は,兵庫県内一のお茶どころです。今年も茶摘みが始まり,新茶の季節を迎えています。今週は「丹波篠山茶週間」として,丹波篠山市でとれたお茶をつかったメニューを毎日一品ずつ取り入れていただきました。この日のメニューは「お茶パン,牛乳,プレーンオムレツ,ドレッシングサラダ,ポテトスープ,丹波大納言小豆あん」でした。

歯科健康診断

5月27日金曜日に歯科健康診断を行いました。歯科健康診断は,「歯の成長の状況を把握することや,潜在する疾病を早期に発見して適切な処置を講ずること」などを目的としています。子どもの歯は,幼稚園生・小学生の間に生え変わり時期を迎えます。生涯を通し健康な歯が残していけるように,歯磨きの励行やブラッシング指導なども行っていきたいと思います。

幼稚園 親子バス旅行(チルドレンズミュージアム)

 

今日は親子バス旅行に行ってきました。親子一緒にバスに乗っては行けませんでしたが、園児たちはバスに乗ってちょっとした旅行気分を味わいました。チルドレンズミュージアムで保護者の方と合流し、一緒に「自然の万華鏡づくり」を楽しみました。万華鏡を親子で作成し、そのあとに中に入れる草花集めをしました。タンポポ、カタバミ、スズメノヤリやニワゼキショウ、タンポポ、シロツメグサなどミュージアム内の草花をあつめて自分だけのオリジナル万華鏡ができました。

 

サツマイモの苗挿し

にじ組・そら組でサツマイモの苗挿しをしました。いつもよりはやい梅雨入りでその合間をぬって植えることができました。園児たちは両手を使って上手に穴を掘って苗を植えていきました。苗の上にも土のベッドをかぶせて、苗が風邪をひかないようにしていました。秋にはどんなお芋ができるか今から楽しみです。

 

野菜の苗を植えました。

夏野菜の苗を植えました。自分の鉢には、ミニトマトを植えていきました。そのあとプランターにも野菜の苗を植えていきました。プランターには土がいっぱい入って重かったですが、みんなで力を合わせてワッショイワッショイと元気に運びました。さて、どんな野菜ができるか楽しみです。

 

入園式

4月13日(火)に八上幼稚園の入園式を行いました。可愛い9名の子どもたち。少し緊張した面持ちで入園式に臨み,式の最後まで頑張る様子が見られました。本年度,八上幼稚園は24名でのスタートとなります。今後,子どもたちが毎日元気に登園できるよう,職員一同子どもたちとともに頑張って参りますので,本園の保育に対するご理解ご協力をお願い申し上げます。

【幼小連携】「給食準備」

3月8日月曜日にそら組の園児は,1年生の給食準備を見学しました。1年生になると,食缶を運んだりご飯やおかずをよそったりするのは,子どもたちの役割となります。そら組の子どもたちは,てきぱきと給食準備する1年生の姿が少し大きく見えたのではないでしょうか。子どもたちは小学校入学に向けて,少しずつ準備を進めています。

おにが来た!!

豆まきをしました。園児にとって「おには怖い。」そんな思いを持っています。今日は少しやさしそうなおにがやってきました。園児たちは用意した新聞の豆を次々に投げつけおにをやっつけました。鬼は何度も名前を変えて立ち上がりました。「なきむしおに」「すききらいいっぱいおに」「わがままおに」「はみがきしないおに」・・・・多すぎてここに書ききれません。すべての鬼をやっつけて園児たちは大満足。これで鬼におそわれることはありませんね。