【3年】ハロウィン

外国語活動に時間に、ハロウィンの学習をしました。

ハロウィンはどの国で、いつから、どのように祝われているかを知った後、キーワードゲームやビンゴゲームをしました。

ハロウィンにまつわる単語の発音をよく聞いてカードをとったり、〇を書いたりして楽しく学んだ1時間でした。

【4年】手話講座

28日(水)、2名の講師に来ていただき、手話講座を体験しました。はじめに講師先生の生い立ちや耳が聞こえなくなった経緯をミニ講座の中で聞かせていただき、『口話』『ジェスチャー』の体験をしました。口の動きを読み取る『口話』は、「おにいさん」と「おじいさん」、「いす」と「いぬ」で実際に口を動かし、見て何を言っているのかクイズをしました。なんとなくは分かるけれど、母音が同じ言葉は口の形だけでは読み取ることが難しかったです。『ジェスチャー(身振り)』は、サッカー、電車、カラオケなどのお題に苦戦することなく演じ、答えていました。後半は、実際に指文字や手話を教わり、自分の名前や学年、年、好きな教科やスポーツを伝えました。

丹波篠山牛を味わう日

10月28日(水)の給食では,丹波篠山牛のサイコロステーキをいただきました。今年度に限り,コロナ禍の生産者支援のひとつとして,国や県の補助を受け,学校給食で提供されました。子どもたちは「ほっぺたが落ちそう。」「毎年食べた~い。」と言いながら,喜んで食べていました。

【幼稚園】秋の遠足

絶好の秋晴れの下、王地山へ秋の遠足に行ってきました。王地山ではみんなでどんぐり拾いやきれいなはっぱを集めました。しっかりと体を動かした後は楽しみにしていたお弁当です。みんなおうちの人が作ってくれたお弁当に大喜び。とっても楽しく過ごせました。

【3年】枝豆収穫

今日は、とても良い天気の下、枝豆の収穫に出かけました。6月に自分たちで植えた黒豆が、とっても大きな枝豆に生長しており、ビックリしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

収穫する時に「3つの豆をさがすぞ!」「この豆とっても大きい!」「豆が鈴生りになっている!」などという声が聞こえました。

 

 

 

 

 

 

 

実りを秋を感じる、とても素晴らしい体験になりました。

 

10月23日オープンスクール「スポーツデイ」

10月23日にオープンスクールを行いました。この日は「スポーツデイ」として,1~3校時に各学年の体育の学習を保護者の方々に参観していただきました。また業間休みには幼稚園児のダンスやリレーを参観していただきました。4校時は各学年で折り返しリレーやパシュートリレーを実施する予定だったのですが,残念ながらこの日は雨天のため中止となりました。保護者の皆様には,お忙しい中オープンスクールに足を運んでいただきありがとうございました。11月21日は学習発表会を予定しています。子どもたちの頑張りを是非ご覧ください。

10月22日オープンスクール「人権参観日」

10月22日はオープンスクールで,5校時に「人権参観」を行いました。各学年で人権学習に取り組み,その様子を保護者の方々に参観していただきました。また6校時には,5・6年生と保護者を対象に「PTA研修会」を行いました。研修会では「みんな なかよくーコロナ差別とやさしさー」と題し,春川政信氏にご講演いただきました。

【5年】「字」は口ほどに物を言う

書写の学習で「成長」という字を書いていました。みんな上手な字を書いていて驚きました!

書写の学習の大きな目的は良い字を書く事なのかもしれませんが、私は気持ち・心を整えることも大切な目的の一つではないかと思っています。

気持ちの落ち着いているときは、良い字が書けます。良い字を書こうと思えば、気持ちを落ち着かせなければなりません。

「字」は口ほどに物を言う。のかもしれませんね!普段の学習でもよい字、良い気持ちを心がけて欲しいと思います。

パシュートリレー

現在,3~6年生では体育で「パシュートリレー」に取り組んでいます。「パシュートリレー」とは,トラックの半周ずれた位置から2名が各々スタートし,同じ距離を走行して,半周ずれた各々のゴールにどちらが速く到達するかを競う競技です。子どもたちはどのようにすればタイムが縮められるかを話し合い,試行錯誤しながらパトンパスの練習などに取り組んでいます。10月23日(金)の「スポーツデイ」では,子どもたちの頑張りを是非ご覧ください。