【3年】対話を通した学び

ノートを指さす児童 話し合う児童算数科授業の一場面です。

子ども達は自然と顔を寄せ合い,議論を始めます。話し合うなかで,子どもたちはそれぞれに納得のいく考えを見つけようと努力しています。

指をさしながら考えを述べる姿,友だちの発言に「あー,なるほど」「えー?なんで?」と反応する姿。

子ども達の学び合う姿は輝いています。