【3年】丹波黒で豆腐作り

調理する児童たち

学校給食・食育支援センターの出前講座を活用し,豆腐作り体験をしました。豆腐の材料となる大豆は,自分たちで育ててきた丹波黒です。

豆腐作りのプロである松井食品の社長さんに教えていただきました。丁寧におしえていただいたおかげで,どの班も上手に完成させることがでにがりを入れる松井さんきました。

最後に試食をしました。子ども達は「甘くておいしい!」と,とても喜んでいました。豆腐が苦手な子も,完食していました。

完成した丹波黒豆腐自分たちで育て,自分たちが作った豆腐は,世界で一番おいしい豆腐になりました。